当サイトには広告が含まれている記事があります

ダイソンの吸引力が弱いと感じたらここを見てみよう

知らない人はいないと言っても過言じゃない、ダイソンのコードレス掃除機の吸引力。

 

ダイソンはCMでも吸引力を前面に出しているぐらいなので、この吸引力に関しては絶対の自信を持っています。

 

しかし一部では…

  • 購入してしばらく使っていたら吸引力が落ちた
  • 購入した時ほど吸引力がない気がする
  • あきらかに吸引力が弱くなった

 

などと聞かれることがあります。

 

 

ダイソンのコードレス掃除機を毎日使用している愛好家の僕からすると、吸引力が落ちる原因のほとんどがこれから説明する2つの理由に当てはまります。そこで、今回はその2つの理由を紹介していこうと思います。

 

掃除機

 

 こんな人に読んでもらいたい
・ダイソンの吸引力が落ちてきていると思っている
・吸引力が落ちている原因が分からない

 

 

ダイソンと言えば吸引力

ダイソンと言えば、そうですあの半端ない吸引力!

 

 

始めて使った時は今までの紙パックの掃除機では考えられないほどのパワーに、こんなにも部屋が埃まみれだったのか!と唖然としたのと同時に吸引力の凄さに圧倒されたことを今でも覚えています。

 

 

吸引力と言えばダイソン=ダイソンと言えば吸引力

 

 

ダイソンの吸引力が弱い

しかし、ネットなどで

 

 

”ダイソンの吸引力が弱い”

 

 

あの吸引力が売りのダイソンに限ってそんなことがあるのか?もちろん不具合などもあると思いますが、一般的な使い方をしてればそこまで吸引力が弱いと感じることは少ないはずです。

 

ダイソンの吸引力が弱いと感じる主な原因

ダイソンの吸引力が弱いと感じるいくつかの理由があると思いますが、以下の原因がほとんどなので、それを解決すれば基本的に吸引力が弱い問題は解決されるはずです。

 

 

吸引力が弱いと感じたらここをチェック
  1. フィルターを掃除しているか
  2. ヘッドのゴミ詰まりの確認

 

それでは説明していきます。

 

フィルターを掃除しているか

ダイソンのコードレス掃除機を快適に使用するには、月に一度はフィルターの掃除をすることをおすすめします。

 

フィルターは基本的に水洗いでOK。十分に乾燥をさせて(約24時間)から再装着すると掃除の前よりも明らかに吸引力は戻っているはずです。

 

※これはダイソンV8のフィルター掃除の方法ですが基本は同じです。

youtu.be

 

ヘッドのゴミ詰まりの確認

コードレス掃除機のヘッドの部分をよく見て下さい。よく見るとゴミが詰まっている状態であったり、ローラーの部分に髪の毛やペットの毛がビッシリ詰まっていることがあります。

 

 

これも丁寧に掃除することで吸引力は格段に戻って来るはずです。

 

※これは僕が使用しているdyson V8 fluffy+です。

ダイソンローラー部分
ダイソンローラー部分

 

ダイソンローラー部分
ダイソンローラー部分

 

ダイソンのコードレス掃除機は常時充電器につないでいても大丈夫

クオリティーの文字

 

バッテリーが弱くなったことが理由で吸引力が弱くなったのでは?と考える人も多くいると思います。

 

 

もちろん長く使っているとバッテリーが弱くなってしまうこともありますが、その他にダイソンのコードレス掃除機を使っている人でこんな心配をしている人はいませんか?

 

 

”使い終わったら充電器につないだままだけど大丈夫?”

 

 

よく、バッテリーを充電しないといけないタイプの電化製品で、充電が終ったら速やかに充電器から外してください。と言う説明書きが見られることがありますが、ダイソンのコードレス掃除機はその心配はありません。

 

ダイソンでは過充電にならないように、充電器がフル充電になった時にはそれを感知してくれています。なので、充電器につないだままだからバッテリーが弱くなると言う問題は起こりません。

 

過放電の方が心配

過充電の心配はないことが分ったと思いますが、むしろ過放電の方がバッテリーを弱めることにつながります。

 

充電器につなげず長い間充電せずにバッテリーが空の状態になるとバッテリーの劣化を早めることになります。

 

ダイソンのコードレス掃除機にとって重要なバッテリーですから、少しでも長くバッテリーの寿命は伸ばしたいところです。

 

【関連記事】

ダイソンコードレス掃除機 バッテリーの寿命を延ばす3つの方法 - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

吸引力が弱く感じても経年劣化は仕方がない

基本的にフィルターの掃除とヘッドのゴミ詰まり、過放電をしていないのに吸引力が弱くなってくるのはそれは経年劣化が原因の可能性が高いです。

 

いくら、ダイソンのコードレス掃除機を丁寧に使っていても購入してから年月が経過してくとバッテリーも徐々にですが弱くなってきます。

 

 

このような症状が出始めたらバッテリーの交換を
  1. 1回の充電で使用できる時間が短くなった
  2. 動いたり、止まったりしてまともに使えない
  3. 充電器を接続しても充電されなくなった
  4. 使用中にすぐに充電切れの警告ランプがつく

 

バッテリーに関するご質問

 

バッテリーは互換品からダイソン公式のものまでありますが、個人的に値段は高いですが公式の製品をおすすめします。

 

また、ダイソンにはお客様相談室と言う問い合わせ機能があるので、そこで色々と相談をして購入の判断をするのも良いと思います。

 

【関連記事】

ダイソンへの問い合わせは便利なチャット機能を使おう|困った時はお客様相談室へ - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

ダイソンの保管場所には注意が必要

警告のマーク

 

これは、ダイソン製品だけに限ったことではないのですがバッテリーを扱う製品は温度などの環境の変化に非常に左右されます。

 

ダイソンのコードレス掃除機が太陽の直射日光に当たる場所で保管されていたり、逆に冬場の極端に寒い環境での保管はバッテリーに対して非常に良くないです。

 

 

難しいとは思いますが通年で温度が安定している場所での保管がおすすめです。

 

ダイソンの吸引力が弱いのはメーカー不具合の可能性もある

購入して間もなかったり、特別無茶な扱いをしていないのに吸引力が落ちる、もしくはバッテリーが充電されないことは稀にあります。

 

僕の経験として、ある日突然前ぶれも無くダイソンが充電されなくなり、全く使えなくなると言う症状に陥った経験があります。すぐにダイソンお客様相談室へ連絡したところ、これに関してはバッテリーの不具合でした。

 

 

その時の記事を詳しく書いているので興味がありましたら参考にしてください。

 

【関連記事】

ダイソンの掃除機が充電できない!青い点滅で止まる時の原因とは - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

吸引力が弱い以前にジャバラ部分の破損が原因かも

定期的な掃除やバッテリーが問題じゃなくても、ヘッドのジャバラ部分が破けていて結果的に吸引力が弱くなってしまうこともあります。

 

こうなった場合は、破けているジャバラを交換しなくては吸引どころではありません。

 

 

僕もジャバラ部分が破損してしまい(経年劣化)全く吸引してくれないことがありましたが、ジャバラを交換したことで見事に復活しました。

 

ちなみに、ダイソンの公式ではジャバラの交換はしていないので自ら行うしか方法はありません。

 

 

ジャバラを交換した時の記事を書いているので、同じ状態で困っている人は参考にしてみてください。

 

【関連記事】

ダイソン掃除機 ヘッドのジャバラが破れた時の交換方法 - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

さいごに

知っての通りダイソン製品は高額です。

 

壊れても仕方がないと思えるような金額で購入した他メーカーの製品であれば、多少は我慢できるかもしれませんが、ことダイソン製品に関してはそう簡単に諦められるものではありません。

 

 

本日のおさらいとして、ダイソンのコードレス掃除機の吸引力が弱いと感じたら

 

吸引力が弱いと感じたら
  1. フィルターを掃除しているか
  2. ヘッドのゴミ詰まりの確認

 

以上を確認してください。

 

 

また、経年劣化や古いダイソンを使っている人で新しいダイソン製品の購入を考えている人は、ダイソン公式オンラインストアでの購入がおすすめです!

 

今回、解説したダイソンの吸引力が弱いと感じた時に行う方法を試しても改善できなければ修理が必要です。

 

しかし、その修理代によってはお金を足すことで新しいダイソンのコードレス掃除機を購入した方がお得な場合もあります。

 

 

家電量販店やECサイトで購入することが多いダイソン製品ですが、ダイソン公式オンラインストアで購入するメリットを書いた記事があるので、購入を考えている人は参考にしてもらえば嬉しいです。

 

あわせて読みたい

【参考記事】

ダイソン製品購入を検討されている方はぜひ、参考にしてみてください⤵

ダイソンどこで買う?公式ストアは魅力的なキャンペーンの穴場だった! - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

 

定期的な掃除(メンテナンス)を行うことで、ある程度の吸引力が弱くなる原因は排除できると思います。もし、まだフィルターやヘッドの掃除をしたことがない方がいれば、是非やってみてください。

プライバシーポリシーお問い合わせサイトマップ