フラクトオリゴ糖の効果で腸内環境もお腹もスッキリ

スポンサーリンク

みなさん便秘で困っていませんか?

 

僕は基本的に便秘体質ではないんですが運動不足が原因なのか分かりませんが、たま~に忘れた頃に便秘気味(本当に便秘で悩まれている人ほどではありませんが)になることがあるんですね。

 

そこで、今回は偶然使い始めたフラクトオリゴ糖でお腹の調子が改善されたので、フラクトオリゴ糖について紹介していきたいと思います。

 

 こんな人に読んでもらいたい
・便秘で悩んでいる人
・色々試したけど効果が無かった人

 

スポンサーリンク

 

 

フラクトオリゴ糖って何?

フラクトオリゴ糖は砂糖に近い健康的な甘味料です。砂糖に近い甘さなことから食品やお菓子作りに適しているんです。

 

ポイント

カロリーが低いことが特徴で何とカロリーは砂糖の約半分!1グラムで2Kcalとダイエットに適した糖なんですね。

 

コーヒーや紅茶は甘い方が好きだけどカロリーが気になる…。

 

そんな方に使ってもらいたいのが

 

”フラクトオリゴ糖”なんです。

 

フラクトオリゴ糖でスッキリ!

 

フラクトオリゴ糖は何からできている?

フラクトオリゴ糖は野菜や果物に含まれており

 

  • たまねぎ
  • ごぼう
  • バナナ
  • はちみつ
  • etc

 

見ての通り安心・安全な糖質になっています。

 

フラクトオリゴ糖の特徴

そんな安心・安全なフラクトオリゴ糖には4つの大きな特徴が。

 

 4つの特徴!
・血糖値を上げない
・腸内環境の改善
・ミネラルの吸収を助ける
・短鎖脂肪酸を増やす

 

ここがスゴイ!フラクトオリゴ糖4つの働き|フラクトオリゴ糖|株式会社 明治

(以下、株式会社 明治 HPより参照)

 

血糖値を上げない

フラクトオリゴ糖は胃で分解されずに直接大腸まで届くと言う特徴があります。

 

つまり、分解されずに大腸まで届くということは血糖値を上げないということ。

 

一般的に糖質を含む食事をした後には血糖値が上昇しますが、その上昇を抑える効果があるんです。

 

腸内環境の改善

腸内にはもともと『善玉菌』が存在していますが、食の欧米化にともない悪玉菌が増え善玉菌が減っています。

 

そうなると腸内環境も悪くなるのが一般的ですが、フラクトオリゴ糖は善玉菌のエサになるので大腸内において悪玉菌よりも優位になれます。

スポンサーリンク

 

 

ミネラルの吸収を助ける

体に必要な栄養素であるミネラルは、大切なものであるものの腸内では吸収されにくいと言われています。

 

しかし、フラクトオリゴ糖は大腸内にいる善玉菌を増やす効果があることから、腸内が酸性になってミネラルが吸収されやすくなるんです。

 

ちなみに日本人はミネラル不足と言われているので、ミネラルを補うことは重要です。

 

短鎖脂肪酸を増やす

腸内の善玉菌にフラクトオリゴ糖が加わると腸内発酵という作用が起き、そこから『短鎖脂肪酸』が生まれます。

 

この短鎖脂肪酸は今すごく注目されていて

 

  • 脂肪の燃焼をサポート
  • 快便を促す
  • 腸の健康に役立つ

 

などの効果があって、腸活に良いとされているんです!

 

フラクトオリゴ糖の使い方

机の上に置いてあるコーヒーカップ

 

僕がコーヒーや紅茶(共にカフェインレス)を飲む時に使っていた砂糖がちょうどきれてしまったんですね。

 

そんな時に奥さんから「使ってみたら?」と渡されたのがフラクトオリゴ糖。

 

使い方は簡単でコーヒーや紅茶を飲む時に砂糖の代わりとして使うだけ*1

 

白砂糖よりは甘さ控えめですが、しっかりと甘みも感じることができて砂糖の代替え的には問題ない感じ。

 

他にはヨーグルトやフルーツにかけたりパンケーキのシロップ代わりにも最適です。

 

フラクトオリゴ糖の効果

コーヒーや紅茶に入れる程度でしたが、そんな日が一週間ほど経過したころあることに気づいたんです。

 

”お腹の調子がいい”

 

先にも書きましたが僕は基本的には便秘になることはありません。

 

でも、その時は久しぶりにお腹の調子が悪くいつもの便秘解消法をしていましたが、それではなかなか効果が出ていませんでした。

あわせて読みたい

chacha-cat.hatenablog.com

で、フラクトオリゴ糖を使い始めてから一週間ほどするとお腹の調子が良くなって、スッキリと出始めたんです。

 

トイレに行ってもなんか残っている感じってあるじゃないですか?

 

そんな残っている感じがなくなってトイレから出たらスッキリする感じ。

 

そのことを奥さんに伝え詳しく調べたところ、フラクトオリゴ糖に含まれる成分が腸内環境を改善してくれることを知ったんです。

 

さいごに

手を上げて喜ぶ後ろ姿の女性

 

僕としては単に砂糖の代わりに使っただけでしたが、結果的に腸内環境が改善されてお腹の調子も良くなると言う一石二鳥の効果に恵まれました。

 

使い方は簡単!
  • 一日分の目安は大さじ一杯
  • 大さじ一杯あたり31Kcal(砂糖の約1/2)
  • しかも特定保健用食品(トクホ)で安全

僕の場合はもともと便秘体質じゃなかったからなのか一週間ほどでお腹の調子良さを実感しましたが、継続的に使用することで効果は出てくるそうです*2

 

フラクトオリゴ糖に興味を持っている方や、便通に悩まれている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

chacha-cat.hatenablog.com

それでは。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ読者登録よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

 

*1:一日の目安が大さじ一杯なので一度に使う量は調整してください

*2:フラクトオリゴ糖を摂取し続けると、お腹が張ったりおならがよく出ることがりますが、そんな時は量を調整してください