【はてなブログ】便利な定型文の使い方(設定方法)

スポンサーリンク

はてなブログで記事を書く時に、いつも使う文言ってありますよね?

僕の場合だと毎回記事の最後に

 

”最後まで読んでいただきありがとうございます。
 よろしければ読者登録よろしくお願いします。”

 

という記事最後にむすび的な文言があります。

また、記事内に差し込んでいるGoogleアドセンスの記事内広告や、読者登録ボタンもその都度HTML編集で書き込んでいるととても面倒くさくて大変です。

 

そこで今回は、始めからはてなブログに備わっている”定型文の貼り付け”を使って簡単に定型文を作る方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

定型文の作成方法

一度作ってしまえば必要な時に何度でも使えるので非常に便利です。

まだ定型文を使ったことが無い方は、是非この機会にやってみてください。

 

ステップ1

まず、記事を書く画面に行きます。

右側のサイドバーにある「定型文貼り付け」をクリックしてから次に「定型文を作成する」をクリック。

定型文貼り付けがサイドバーに無い場合は、サイドバーの下にあるをクリックして定型文貼り付けをタブに追加してください。

 

f:id:chacha-cat:20210811162416p:plain

初めて定型文を作成する場合は、定型文一覧に何もありませんが、僕は画面に写っているようにいくつか定型文を作っているのでこのように一覧として出てきます。

 

 ステップ2

「定型文を作成する」をクリックすると下のような画面になります。

タイトルには自分が覚えやすいタイトル(定型文一覧に表示されます)。そして、その下に登録したい定型文やHTMLを記入します。

f:id:chacha-cat:20210811163906p:plain

記入し終わると左下にある「保存する」をクリックしたら完成です。

 

例えば、僕の場合は毎回使っている最後のむすびを定型文で作っています。

たったこれだけなら入力すればいいのでは?と思われがちですが、毎回となると地味に便利なんです。

f:id:chacha-cat:20210814134014p:plain

 

使い方

作成した定型文は記事を作成している時に使用することができます。

使い方は簡単で

 

  1. 定型文を貼り付けたい場所までカーソルを移動。
  2. 右側のサイドバーにある定型文貼り付けをクリック。
  3. 今までに作成した定型文の中から使いたい定型文を選んで、下にある選択した定型文を貼り付けをクリック。または、使いたい定型文をダブルクリック。
  4. すると定型文作成画面で作った定型文が表示されます。

 

作成した定型文を編集したい場合

一度作成した定型文は何度も編集することができます。

 

  1. 定型文を使う時と一緒でサイドバーにある定型文貼り付けをクリック。
  2. 作成した定型文の中から編集したい定型文を選ぶ。
  3. 選んだ定型文の右端にあるをクリック。
  4. クリックすると編集する・削除するが出てくるので編集を選ぶと、定型文編集画面になるので、定型文を作成した時と同じように定型文を編集します。
  5. 編集が終わると左下の保存するをクリック。
  6. すると編集された定型文が上書きされた状態になります。

スポンサーリンク

  

 

さいごに

何度も使う文言やHTMLをその都度書くのは大変です。

定型文に登録しておけば、そんな面倒くさいことはしなくてもいいので楽になりますし、その分記事を書くことに集中できますよね。

 

非常に便利な機能なので、まだ使ったことがない方は是非使ってみてください。 

あわせて読みたい

【参考記事】

はてなブログを始めたらやってみたい機能とカスタマイズ

はてなブログの便利な機能とおすすめカスタマイズ(まとめ) - ちゃちゃの備忘録的なブログ

 

chacha-cat.hatenablog.com

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ読者登録よろしくお願いします。 

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログ運営へ
にほんブログ村