コカ・コーラゼロカフェインが体に悪いと言われるが

スポンサーリンク

暑いですねぇ(汗)

日中はいわゆる死をも感じさせるような暑さですが、みなさん大丈夫ですか?僕の部屋は東側に窓があることから朝日が出てからしばらくは地獄のような暑さが続きます。

 

当然、日中は水分補給を行わないと確実にヤられてしまうレベルです。

 

そんな中、コカ・コーラから発売されているコカ・コーラゼロカフェインを飲む機会があったので、こちらを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

なぜコカ・コーラゼロカフェインなのか

僕は以前から公言しているようにパニック障害を患っています。

 

当初より随分よくなりましたが、早く完全に病気を克服して通常の生活が送りたいと日々思っています。

あわせて読みたい

初めてパニック発作を経験した時の記事はこちらから

chacha-cat.hatenablog.com

パニック障害は簡単には治らない病気と言われていますが、適切な処置と焦らないことに注意しながら生活することで必ず治る病気でもあります。

 

克服するために行った方がいいことは沢山あり、以前にいくつかの記事を書いていますので興味がありましたら読んでいただけたらと思います。

あわせて読みたい

パニック障害克服には成功体験の積み重ねが重要!

chacha-cat.hatenablog.com

パニック障害を克服するうえで運動をしたり、日光を浴びたりと色々ありますが、その中にはカフェインを控えるというのがあります。

 

カフェインレスコーラを探して

カフェインには眠気を覚まして集中力を高める効果や、利尿作用や鎮痛作用があります。

 

しかし、反対に脳の中枢神経を興奮させる作用もあることから、過剰摂取は体によくないとも言われていますよね。

 

事実として、お医者さんからカフェインの摂取は止めたほうがいいとアドバイスを受けたことがありますし、各種ネットや本でも同じような内容は多くあります。

 

そんな理由から、僕はパニック障害になってからは大好きだったコーヒーとコーラを我慢して、カフェインを摂取しないようにしています。

 

コーヒーはカフェインレスの商品が身近にあったのでそれで対応していましたが、コーラに関しては残念ながらカフェインレスの商品が身近には売っていませんでした。

スポンサーリンク

 

 

Amazon

f:id:chacha-cat:20210723173525j:plain

 

近くにあるスーパーや、ちょっと大きなお店に行って探してもカフェインレスのコーラは販売してなく、半ば諦めかけていました。

 

ゼロカロリーやゼロシュガーはあるんですが、カフェインゼロの需要は世間的には無いんですかね?

 

健康を意識している人も多くそれなりに売れると思うんですけど…。

 

何しろパニック障害になってから約5年間コーラを飲んでいなかったので、ボチボチ飲みたいなという気持ちが高まっていた時でもありました。

 

何気にAmazonでカフェインレスコーラと検索したところ、検索結果に出てくるじゃないですか!もっと早く探せば良かったと思いながらも、レビューを読んでみてサクラ(やらせ)じゃないか判断するために以前紹介したサクラチェッカーで確認。

あわせて読みたい

Amazon利用者はぜひ使ってみよう!

chacha-cat.hatenablog.com

確認した結果、サクラ度はゼロだったのですぐに購入ボタンをクリック。 

後は、商品が届くのを待つだけです。

 

興味がありましたら、是非こちらから

 

飲んでみた感想

第一印象は全く通常のコーラと味に変わりなく美味しかったです!

 

強いて言えば、あのコーラ独特の飲み終わったあとの爽快感は薄い気もしましたが、僕的には全く問題ありません。

 

ゼロカフェインだけでなくゼロシュガーでもあるので、甘みは抑えられていますが嫌な感じはありません。5年ぶりに飲んだコーラは大満足です。

 

見出し

成分表にもあるようにゼロが並んでいて嬉しいですね

f:id:chacha-cat:20210724141159p:plain

日本コカ・コーラHPより

 

注文したのは350ml×24本。

 

500mlだと万が一美味しくなかったらショックなので、一番量として少ない350mlにしました。 本当はもっと少ない本数が良かった(美味しくなかった時のため)のですが、それ以外だとパントリーのサービスになってしまうので、僕的にはこれしかありませんでした。

 

けれども、結果的にサイズ感も良くこの量と数でバッチリでした。

 

コカ・コーラゼロカフェイン

 

コカ・コーラゼロカフェインは体に悪いのか?

巷でコカ・コーラゼロカフェインは体に悪いんじゃないか?と言う噂がありますが一体どうなんでしょうか?

 

コカ・コーラゼロカフェインに砂糖は使用していませんが、甘さを表現するために人口甘味料が使用されています。

 

使用されているのは”アセスルファムK”と言う甘味料です。

アセルファムK(カリウム)は、1967年にドイツで開発され、その後、JFCFA(FAO/WHO合同食品添加物専門家会議)などの国際機関において安全性が確認されています。日本では2000年に厚生労働省で使用が許可されました。

日本コカ・コーラHPより

 

国際機関で承認された甘味料なので基本的には健康に被害がある訳ではありません。

 

しかし、人工甘味料自体が体に悪いと言う意見もあるのは事実なので、いくらゼロでも毎日大量に飲むようなことは避けた方がいいかもしれません。

 

お酒だって大量摂取するのは体に悪いですが、適切な量をわきまえればストレス発散になりますし、何事も適量であれば問題ないと思います。

 

さいごに

僕のようなパニック障害の人や他の理由でカフェインを摂取できない(しない方がいい)人には有難い飲み物だと思います。

 

もちろん、コーラ好きな人が前提となりますが、健康に気をつけている人やダイエットをしている人などにもお勧めです。

 

 

夏が始まり、ジリジリした暑い日差しの中で、健康に気を付けながら美味しいコーラでも飲んでみてはどうでしょう。

 

それでは。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ読者登録よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村