今日もボチボチやっていこう

くるぶしがしっとりすると冬が終わる

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

 

最近は梅雨入りしているとはいえ、天気が良く割と生活しやすい毎日になっていますよね。部屋に敷いているラグはまだ冬物なんですが、そろそろ夏用に変えてもいいかなと思っています。

 

体の一部の変化などで天気が分かる人っていますよね?

代表的な例で言えば、膝が痛むと雨が近いとか。僕の奥さんは喘息を持っているんですが、咳が多くなる時は気圧が低いことが多く天気が下り坂になりがちです。本人よりも近くにいる僕の方が早く気付くことが多いですね。

 

このように何かと自身の体の部分や起きる症状で天気が予想できる人は、意外と多くいるのではないでしょうか?

そんな僕も自覚していることがあります。

 

それは「冬の終わりが一足早く分かる…」

 

なにそれ!って話ですよね。

分かります、分かりますよ、みなさんが言いたいことは。しかしですね、僕は右足のくるぶしの変化で春の訪れを事前に感じることができるんです。正確に言うと、くるぶしの変化に気づいたら、ほぼ1週間以内に気温の上昇が始まり、明らかに暖かくなり始めます。

 

どんな変化かというと、右足のくるぶしだけが冬の時期はカサつくんです。どんなに保湿しようともカサカサで、奥さんが使っている女性用のクリームを使ってもダメなんです。しかも、絶対に右足だけ。

 

そんなカサカサくるぶしが、いつの間にかしっとりして気付いた時には綺麗になっているんです。そうなったら春は早いです(笑)
いやいや、何の役に立つの?と思われる方が多いと思いますが、ちょっとした春の先取りです(笑)ツクシみたいなものです。

 

我が家では、僕のくるぶしが綺麗になったら、春の訪れと日本の四季を感じることができます。気づけばホトトギスも鳴き「the 春」です。くるぶしのカサつきがなくなり、しっとりしてきたと奥さんに報告すると

 

「衣替えの準備しなきゃ」

 

と大正解のノリで返してくれます。
今は夏を迎える前の梅雨の時期ですが、僕のこの特殊能力も来年の冬になるまでお休みです。来年またこの能力を発動させるためにも、くるぶしの手入れに励みたいと思います。

 

それでは。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ読者登録よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村